米国株投資で幸せ作り

アマゾン アナリストの目標株価引下げで下落

アマゾン・ドット・コム(AMZN)の株価は、同社が物流人員の増強を推し進めていることが利益圧迫につながっているとしてモルガン・スタンレーのアナリストが目標株価を引下げたことで、9月27日下落しています。 ハイテク株全般が債券利回りの上昇の影響で下落しているなか、アマゾンの株価は前営業日比1.69%減の3,367.74ドルで取引されています(米国東部夏時間11:50AM)。 モルガン・スタンレーのア […]

ポートフォリオに加えるべき優れた成長株トップ3

ポートフォリオに加えるべき優れた企業を選ぶためには、すでにしっかりとした結果を残している企業を対象にすることが重要です。 今年に入ってからすでに素晴らしい活躍をしている銘柄の中から、今買いたい成長株をモトリーフールがピックアップしていますので、ご紹介します。 グローバルeオンライン(GLBE) 電子商取引の将来性には疑問の余地がありません。米国では昨年、オンライン支出が急増し、小売売上高全体の19 […]

株価が再び動き出したテスラ 上昇のための3つのポイント

テスラ(TSLA)の株価は2021年のほとんどの期間、死に体でしたが、再び活気を取り戻しつつあります。これからの1カ月は、今後の数四半期、そしてそれ以降の株価の方向性を決める上で大きな意味を持つと見られます。 いろいろなことが起きています。まず、「ベータボタン」が登場しました。テスラのオーナーは、フル・セルフ・ドライビング(FSD)と呼ばれるテスラの自律走行ソフトウェアの最も洗練されたバージョンを […]

テラドックとドクシミティ 長期保有したいテレヘルスのトップ銘柄

遠隔医療であるテレヘルスについて、パンデミックの時代に花開いた徒花のような存在であり、パンデミックの終焉とともに消えてしまうように見る向きがありますが、そうした見方は間違っています。 テレヘルスは長期的なトレンドであり、パンデミック前から存在していました。その力でヘルスケアのあり方を変えることはほぼ間違いなく、今後も飛躍的な成長が見込まれます。 そんなテレヘルス銘柄の中で、今後何年にもわたって保有 […]

ピンタレスト フェイスブックのトラブルが反転の機会に

ウォール・ストリート・ジャーナル紙は、最近の一連の注目記事の中で、フェイスブック(FB)が自社プラットフォーム上の有害なコンテンツを監視することが困難であることを強調しました。 この事実は、同社のサービスを定期的に利用している人にとっては、ほとんど驚きではありません。フェイスブックは、そのアプリ群全体で30億人近くのデイリーアクティブユーザーを抱えています。これらのユーザーが平均的な1日または1週 […]

トレードデスクの前に広がるアマゾン級の成長機会

過去の実績を見れば、トレードデスク (TTD)の投資家が、同社の将来に対して強気なのは当然のことです。 創業者兼CEOのジェフ・グリーン氏のもと、2016年に1.80ドル(分割調整後)でIPOして以来、株価は爆発的に上昇し、現在は75ドル以上で取引されており、投資家に4,000%のリターンをもたらしています。 アルファベット、フェイスブック、そして急成長中のアマゾンという巨人に支配されたデジタル広 […]

100万円から始める米国投資(第39週の結果)

「100万円運用ポートフォリオ」運用結果 これから米国株をはじめたい!そんな方の参考になればと始めた「100万円運用ポートフォリオ」です。昨年12月24日からスタートして39週目を過ぎました。ポートフォリオの考え方などはこちらをご覧ください。追加投資はめんどくさいのでやめています(^^;)。 第39週(2021/9/20-9/24) Ticker 会社名 数 Weekly Gain Total G […]

アップル エミー賞受賞も前途は多難

Apple TV+(AAPL)は、第73回プライムタイム・エミー賞で、合計10の賞を獲得し、大ヒットしたシリーズ「テッド・ラッソ」でコメディ部門をほぼ独占するなど、大活躍しました。 しかし、この結果が、まだ始まったばかりのストリーミング・プラットフォームであるApple TV+の新しいユーザー・ブームにつながるかどうかはまだわかりません。 この番組は、Disney+(DIS)やネットフリックス(N […]

成長が止まらない、おすすめヘルスケア株3つ

時間が経てば、少しの資金でも、素晴らしいポートフォリオに成長させることができます。ヘルスケア株でそんな可能性を持つ銘柄をモトリーフールがピックアップしていますので、ご紹介します。 レプリジェン(RGEN) レプリジェンは目立たない存在かもしれませんが、急成長している業界で重要な役割を果たしており、株価がそれを証明しています。株価は過去5年間で840%上昇しています。 同社は、従来の低分子化合物より […]

リ・サイクル 電気自動車の販売に伴い、株価急上昇の可能性

電気自動車向けバッテリーの供給にはリサイクルも大きな役割を果たすことになりますが、新たに上場した企業がその先陣を切っています。 カナダのトロントに本社を置くリ・サイクル・ホールディングス(LICY)は、すでにリチウムイオン電池のリサイクルではトップクラスの企業です。 リ・サイクル・ホールディングスはカナダの持株会社。子会社を通じて、リチウムイオン電池の資源回収およびリサイクル事業に従事する。独自の […]

CATEGORY カテゴリ最新記事

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG