MONTH

2022年1月

マイクロソフト 規制当局から厳しいチェックを受ける可能性も

マイクロソフト(MSFT)が提案している687億ドルのビデオゲーム大手アクティビジョン・ブリザード(ATVI)の買収について、大規模なテクノロジー企業の買収に対して一般的に非友好的な見方をしているバイデン政権がどう扱うか注目されています。「マイクロソフト アクティビジョン・ブリザードを約700億ドルで買収」 バイデン政権によるハイテク企業に対する監視の目は、これまで、フェイスブックの親会社メタ(F […]

マイクロソフト ATVI の買収でメタバースの支配者に

マイクロソフト(MSFT)が657億ドルを投じてビデオゲーム大手のアクティビジョン・ブリザード(ATVI)を買収することを発表したことで、今後メタバースにおいて支配的な立場を占めるようになるとの評価が出て来ています。「マイクロソフト アクティビジョン・ブリザードを約700億ドルで買収」 マイクロソフトは、今回の買収を発表したニュースリリースの中で、「モバイル、PC、コンソール、クラウドにおけるマイ […]

マイクロソフト アクティビジョン・ブリザードを約700億ドルで買収

マイクロソフト(MSFT)は、米ゲーム大手のアクティビジョン・ブリザード (ATVI )の買収を発表しました。1株95ドルで買収し、アクティビジョン・ブリザード の純現金を含め、687億ドル相当の全額現金取引とする予定です。この買収は、マイクロソフトにとって過去最大の取引となります。 マイクロソフトの会長兼CEOであるサティア・ナデラ氏は、1月18日のプレスリリースで、「ゲームは、今日、すべてのプ […]

AMD 2030年に株価は10倍、時価総額は2兆ドル近くに

アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)は近年、驚異的な成長を見せており、その時価総額は1,650億ドルに達し、世界で最も価値のある企業ランキングの78位にランクインしています。 AMDは、長年にわたって売上と利益の成長を加速させており、アナリストはこの傾向が将来も続くと予想しています。例えば、AMDの売上は今後5年間、年平均35%の成長を記録すると予想されています。 AMDは今、話題のメタバ […]

ハイテク株の調整局面で買うべき3つの銘柄

今年のハイテク株は、荒れたスタートを切っています。ハイテク株の多いナスダック総合指数は、ここまで5%の下落。このまま、10%の下落と言われている本格的な調整局面に入るのかもしれません。 ただ、これは普段は手が届きにくい優良株を保有する絶好のチャンスとも考えられます。広範な売りがほとんどの銘柄に影響を与え、たとえ優良企業であっても影響を受けるからです。 調整局面に入り連れ安となったら買うべき優良株を […]

下落が続くアドビ、カムバックの指標となるデータポイントに注目

多くのソフトウェア株と同様に、アドビ(ADBE)はここ数カ月、非常に厳しい状況に置かれています。 11月19日に688.37ドルのピークを記録して以来、株価は24%下落し、iShares Expanded Tech-Software Sector ETF (IGV)の同期間における19%の下落よりも悪い結果となっています。 パンデミック後、アドビの株価は2020年3月の安値から2倍以上に上昇しまし […]

ネットフリックス 第4四半期決算の注目点

定額制ストリーミングビデオのリーダーであるネットフリックス(NFLX)の第4四半期の決算報告が今週1月20日に予定されています。 今回の決算発表はこれまでとは異なる理由で注目されます。すなわち、投資家は、ネットフリックスが成長の二日酔いから回復し、売上成長率を20%以上にスピードアップさせることができるという証拠を求めています。また、事業が成熟しつつある現在、利益率とキャッシュフローをどれだけ早く […]

パランティアは2022年に爆発するか?

パランティア・テクノロジーズ(PLTR)は、米国政府向けのデータ分析企業としてスタートしたあと、民間市場へのサービス提供に軸足を移しました。政府があまりにも多くの個人データにアクセスすることを恐れる人たちは、パランティアがその情報の一部を処理していることを問題視しており、一部の人の間ではこの銘柄が議論の対象となることもあります。 パランティアには「ファウンドリー」、「ゴッサム」、「アポロ」という3 […]

メタバースでの土地購入はまだ遅くない3つの理由

今年、メタバースでの不動産購入がブームになるかもしれないという記事を以前掲載しましたが、仮想空間の土地を買うのはまだ遅くない3つの理由をモトリーフールがあげていますので、ご紹介します。*過去記事「2022年にメタバース不動産ブームが到来?」  新しいコミュニティの建設の継続 最近発表された「The Sandbox」の香港をテーマにした仮想都市「Mega City」の拡張計画のように、既存 […]

100万円から始める米国投資(2年目第3週の結果)

「100万円運用ポートフォリオ」運用結果 これから米国株をはじめたい!そんな方の参考になればと始めた「100万円運用ポートフォリオ」です。2020年12月24日からスタートして2年目を迎えました。その第1週の運用結果です。ポートフォリオの考え方などはこちらをご覧ください。ここにある通り当初は1年間で終わる予定でしたが、期間を延長(当面の目標は5年間)して運用を続けていきます。 2年目第3週(202 […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG