米国株投資で幸せ作り

2024年注目!高配当バリュー株ランキング:安定収益を狙え

最近の米国株式市場は、これまで注目されてきたビッグ・テック株から、バリュー株へのシフトを示唆する動きが見られます。特に、ラッセル1000バリュー・インデックスの銘柄に注目が集まり、その中でも配当利回りの高い銘柄が投資家の関心を引いています。 インフレの冷え込みとFRBの利下げサイクル インフレが冷え込み、米連邦準備制度理事会(FRB)が利下げサイクルに入る可能性がある中で、配当利回りの高いバリュー […]

エヌビディア株急落の背景とは?半導体セクターの動向とリスク分析

7月17日の米国市場においてエヌビディア(NVDA)の株価は大幅に下落し、終値は6.64%安の117.97ドルでした。これは、6月4日以来の安値であり、6月24日以来の最大の下落率です。前日の16日には、すでに1.6%の下落を見せていました。エヌビディアの株価急落の背景には、半導体セクターのパフォーマンスやサプライチェーンの安全性に対する懸念が影響しています。 半導体セクターと投資家の動向 UBS […]

半導体銘柄の急落:バイデン大統領とトランプ前大統領の発言が引き金

2024年7月17日、バイデン大統領とトランプ前大統領の発言が半導体銘柄に大きな影響を与えました。エヌビディア(NVDA)が6%下落するなど、多くの銘柄が急落し、市場全体に大きな波紋を呼び起こしました。 半導体セクターの急落 17日の早い段階で、PHLX半導体指数(SOX)は一時約3.7%下落しました。同時に、S&P500の情報技術セクターは3.1%下落し、これは2022年12月15日以来 […]

ASMLの株価急落!第2四半期決算後の懸念と展望とは?

ASMLホールディング(ASML)は、半導体製造装置の分野で世界をリードする企業ですが、7月17日の第2四半期決算発表の後、アムステルダム市場で株価が8%下落しました。これは明るい受注見通しにも関わらず、中国への輸出がさらに抑制されるとの懸念が影響したと見られます。 ASMLの重要な役割 ASMLは、半導体製造に不可欠な露光装置を供給しており、その顧客には台湾セミコンダクター・マニュファクチャリン […]

J.P.モルガンの分析で明らかに!アマゾンの株価が240ドルに到達する理由

アマゾン・ドット・コム(AMZN) は毎年恒例のプライム・デーで驚異的な売上を記録すると予測されています。このイベントは、アマゾンの6月期決算報告に向けた重要な前触れでもあります。J.P.モルガンのアナリストたちは、アマゾンの決算が好調であると見込んでおり、短期的にも長期的にも同社を「お気に入りの銘柄」としています。 クラウドコンピューティング事業の成長と売上の増加 アマゾンのクラウドコンピューテ […]

ショッピファイ株が急上昇!BofA証券の格上げで何が変わったのか?

ショッピファイ(SHOP)の株価は、BofA証券のアナリストであるブラッド・シルズ氏によるアップグレードにより、7月16日に8.54%上昇しました。シルズ氏は、ショッピファイの格付けを「ニュートラル」から「買い」に引き上げ、目標株価も78ドルから82ドルに上方修正しました。この格上げは、Eコマースプラットフォームである同社の今後の成長と利益率の改善に対する期待感を反映しています。 新CFOのリーダ […]

ブロードコムがAI市場を席巻!J.P.モルガンが予測する急成長の理由

J.P.モルガンの最新のレポートによると、ブロードコム(AVGO)は人工知能(AI)の分野で大きな勝者となり、今後数年間で急増するAI半導体需要の大部分を獲得すると予測されています。 アナリストの評価と目標株価 J.P.モルガンのアナリスト、ハーラン・サー氏は7月16日、ブロードコムの格付けを「オーバーウエート」と再評価し、目標株価を200ドルに据え置きました。サー氏は、ブロードコムがAI関連製品 […]

アマゾン株価に注目!プライムデーがもたらす経済的効果

アマゾン(AMZN)の第10回プライムデーがいよいよ始まりました。今回のセールイベントは、7月16日から17日までの2日間にわたり開催され、2015年から毎年恒例のイベントとして定着しています。この記事では、プライムデーの詳細やその影響について詳しく解説します。 プライムデーの注目ポイント 今年のプライムデーは、会員限定のセールイベントとして、ペロトンやキューリグなどの人気商品が大幅割引で提供され […]

エヌビディア株価の行方:ASMLとTSMCの決算が鍵!

エヌビディア(NVDA)の株価は、このところ停滞していますが、今週半導体サプライチェーンに関わる企業の決算が発表されれば、同セクターの新たな上昇を呼び起こす可能性があります。 エヌビディアの株価動向 エヌビディアの株価は、7月16日の市場でも勢いがなく、午後の段階でも1.8%安の126.13ドルで取引されています。過去5日間の下落率は4%、1ヶ月でも7%の下落を記録しており、投資家がテクノロジー以 […]

パランティア:AIブームの恩恵とバリュエーションのジレンマ

パランティア・テクノロジーズ(PLTR)の株価は、人工知能(AI)ブームの楽観論から大きな利益を享受しています。しかし、最近の市場動向を踏まえると、その株価がやや高すぎる可能性が浮上しています。これにより、投資家の間で一部の警戒感が広がっています。 米国みずほ証券の評価変更とその理由 米国みずほ証券のグレッグ・モスコウィッツ氏率いるアナリストチームは、パランティアの格付けを「ニュートラル」から「ア […]

CATEGORY カテゴリ最新記事

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG