米国株投資で幸せ作り

ファンドマネジャーが推奨する割安に見える半導体関連株9つ

言わばエヌビディア(NVDA)ショックみたいなものが先週の半導体業界では起こりました。エヌビディアはビデオゲームをターゲットとしながら暗号通貨のマイニングにも使用されるグラフィックス・チップの需要が大幅に減ったことにより、7月31日に終了する同社の第2四半期の業績が従来の予想を大幅に下回ると報告、81億ドルから67億ドルの売上と17%も下方修正したため、株価は大きく下落しました。「エヌビディア 第 […]

100万円から始める米国投資(2年目第33週の結果)

「100万円運用ポートフォリオ」運用結果 これから米国株をはじめたい!そんな方の参考になればと始めた「100万円運用ポートフォリオ」です。2020年12月24日からスタートして2年目を迎えました。その第33週の運用結果です。ポートフォリオの考え方などはこちらをご覧ください。ここにある通り当初は1年間で終わる予定でしたが、期間を延長(当面の目標は5年間)して運用を続けていきます。 2年目第33週(2 […]

企業向けソフトウェア株 買うべき6つの銘柄と売るべき4つの銘柄

企業向けソフトウェアのセクターについて、グッゲンハイム・パートナーズのアナリスト、ジョン・ディフッチ氏が8月11日、カバレッジを開始しました。 ディフッチ氏はグッゲンハイムには入社したばかりですが、ウォール街ではよく知られた存在で、これまでジェフリーズ、JPモルガン、オッペンハイマー、そして今はなきベア・スターンズとドナルドソン、ラフキン&ジェンレットでソフトウェアセクターをカバーしてきました。 […]

リヴィアン アナリストは今後の生産予定を高く評価

8月11日に第2四半期決算を発表した電気トラックメーカー、リヴィアン・オートモーティブ(RIVN)についてウォール街のアナリストは好意的です。 同社は第2四半期に3億6400万ドルの売上を計上し、3億3600万ドルの予想を上回りました。調整後1株当たりの損失は1.62ドルの損失で、こちらは1.61ドルの損失という予想よりも損失が増えています。 市場が最も反応しているのは、同社が納車ガイダンスを維持 […]

ディズニー 好調な決算とDisney+の値上げで急騰

ウォルト・ディズニー(DIS)の株価は8月11日、同社が予想を上回る売上と加入者数の伸びを報告したことを受けて朝方9.4%高の123ドルまで急騰しました。 ディズニーの第3四半期の売上高は215億ドル、調整後利益は1株当たり1.09ドルでした。ファクトセット調べのアナリストのコンセンサス予想では売上高209億9000万ドル、1株当たり利益97セントとなっており、いずれもこれを上回っています。 Di […]

マルケタ 慎重な見通しとCEOの退任などで急落

デジタル決済技術企業のマルケタ(MQ)の株価が8月11日の市場で25%近く下落しています。同社は前日に第2四半期決算を発表しましたが、ウェルズ・ファーゴのアナリストが将来の業績に対する懸念を表明しました。 同社の第2四半期の売上高1億8670万ドルで1株当たり8セントの損失でした。アナリストのコンセンサス予想は売上高1億8020万ドルで1株当たり11セントの損失でしたので、いずれもこれを上回ったこ […]

躍進が続くトレードデスク グーグルに代わる新たなデジタル広告業界の支配者?

トレードデスク(TTD)の株価が8月10日の市場で暴騰しました。終値は前日比36.22%高の74.24ドルとなっています。同社がグーグルに代わってデジタル広告の支配者になる可能性を指摘するアナリストも出るなど、その評価は高まるばかりです。 トレードデスクは、広告業界をデジタル時代に突入させ、広告代理店とそのクライアントがメッセージを正確に、いつ、どのように、そして最も適した媒体で伝えることができる […]

アクソン 第2四半期決算発表を受け15%急騰

公共安全企業のアクソン・エンタープライズ(AXON)の株価は8月10日の午前中の取引で15.8%高を記録するなど急騰しています。 同社は前日の9日に第2四半期決算を発表しており、売上高は 31%増の2億8560 万ドルで、調整後の収益は 1 株当たり 0.44 ドルでした。 アナリストのコンセンサス予想は、売上高2億5800万ドル、1株当たり0.38ドルの利益でしたので、いずれもこの予想を上回って […]

トレードデスク 決算発表を受け36%高の暴騰、目標株価の引上げ相次ぐ

デジタル広告購入プラットフォームのトレードデスク(TTD)の株価が8月10日の市場で暴騰しています。この記事を書いている正午過ぎ現在で36.22%高の74.24ドルで取引されています。これは2018年8月に37.13%値上がりして以来最大の上昇幅となります。 これは、9日に発表した第2四半期決算(「トレードデスク 予想を上回る売上とガイダンスを発表して18%上昇」で予想を上回る第2四半期の売上高と […]

アップスタートの成功を見極める2つのポイント(2022年第2四半期)

「アップスタート 第2四半期決算を発表、基本方針の一時的な変更が明らかに」でお伝えしたように決算発表を行ったアップスタートですが、「アップスタートの成功を見極める2つのポイント」で述べた成功を見極める2つのポイントがどうなったのか、今回の発表でも説明されています。 FICOスコアより優れた成績を維持できるのか 前回第1四半期決算で示された表が7月29日時点のデフォルト率として更新されて今回も説明資 […]

CATEGORY カテゴリ最新記事

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG