MONTH

2024年6月

エヌビディアの新GPUと液冷の未来:データセンター革命

かつては初期のメインフレームや世界で最もパワフルなスーパーコンピューターでしか使われなかった液冷技術が、人工知能(AI)時代のデータセンターにとって不可欠な技術になりつつあります。AIアプリケーション用のデータセンター・サーバーに搭載される半導体の数が増えるにつれ、各チップが消費する電力量も増加。その結果、強力な学習や推論、ChatGPTクエリーを処理する際に発生する熱量も増えるのです。 GPUの […]

AI関連投資の新たな選択肢:エヌビディア以外の注目銘柄

エヌビディア(NVDA)は、同社のグラフィック・チップがAIモデルの訓練と推論に不可欠であることから、AI(人工知能)への投資を考えるなら、外せない銘柄です。最近の決算では、売上高が前年同期比で262%増、利益が629%増となり、その成長ぶりが際立っています。しかし、この成長が持続可能かどうかについては議論の余地があります。 エヌビディアの成長鈍化 エヌビディアの過去4回の決算報告を見ると、成長率 […]

エヌビディア株価急落!時価総額トップの座喪失とその影響

エヌビディア(NVDA)の時価総額が、6月20日の午後の市場の取引で大きく減少し、米国首位の座を失いました。この急激な変動は、株価の大幅な上下動によるもので、わずか1日でその評価額が大きく変わることとなりました。 エヌビディア株価の変動 エヌビディア株は20日の取引の序盤に3.8%上昇し、マイクロソフト(MSFT)に対する時価総額のリードを広げる勢いでした。しかし、午後になると一転して大きく下落、 […]

AMDの株価が上昇する理由:今後の展望とアナリストの評価

アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)の株価6月18日の時点で過去3ヶ月で14%下落し、今年に入ってからはわずか5%の上昇に留まっていました。他の大手チップ企業、例えばエヌビディア(NVDA)やブロードコム(AVGO)、マイクロン・テクノロジー(MU)は、人工知能(AI)の恩恵を受けて大きく上昇していますが、AMDの株価はそれに追いついていないのが現状です。 しかし、パイパー・サンドラーのア […]

エヌビディアが時価総額トップを固める可能性について考察

6月18日の終値で時価総額で世界首位となったエヌビディア(NVDA)。しかし、その位置を長く保つのは難しいとの見方がもっぱらです。そんな中、あるウォール街のアナリストが、このまま首位の座を固める可能性があるとの予想を発表しています。 エヌビディアの目標株価引き上げ ローゼンブラットのアナリスト、ハンス・モーゼスマン氏は6月18日、エヌビディアの目標株価を140ドルから200ドルに引き上げました。こ […]

AIの3騎士:エヌビディア、ブロードコム、マイクロンがAI市場を牽引

エヌビディア(NVDA)は、人工知能(AI)ハードウェア分野において不動のリーダーですが、米国みずほ証券のアナリストが「AIの3騎士」と称する、エヌビディアに続く2つの企業が注目を集めています。それが、ブロードコム(AVGO)とマイクロン・テクノロジー(MU)です。 ブロードコム:急成長を遂げる半導体の巨人 ブロードコムの株価は、最近の取引で目覚ましい上昇を見せました。過去7営業日で28%以上の上 […]

AIブームで飛躍するクアルコム:最新の株価と展望

クアルコム(QCOM)は、2024年に入ってからの株価上昇が顕著であり、CFRAの格上げによってウォール街の注目を再び集めています。この記事では、クアルコムの現在の状況と今後の見通しについて詳しく解説します。 株価の絶好調:AI統合とPC市場進出の期待 2024年に入ってから、クアルコムの株価は57%も上昇し、現在227ドルとなっています。低迷していたスマートフォン市場の懸念が、モバイル機器へのA […]

HPEとエヌビディアの提携でAI革命が加速!企業向けAIソリューションの未来

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)とエヌビディア(NVDA)は、企業顧客向けに統合AIハードウェア・ソフトウェア・ツールのセットを提供するために提携を発表しました。両社は、ラスベガスのスフィアで今週開催されたHP Discover見本市の開会基調講演で、この提携を正式に発表しました。 「エヌビディア AI Computing by HPE」プログラムの概要 この新しい共同プログラ […]

決算発表前に注目!マイクロン・テクノロジーの株価急上昇の背景

マイクロン・テクノロジー(MU)の株価は、ウォール街の企業による楽観的なコメントが相次いで急騰しています。6月18日の終値は4.58%高の147.83ドルでした。26日に予定されている第3四半期決算発表を前に、アナリストたちは同社の目標株価を引き上げ、「買い」の格付けを維持しています。マイクロンの株価は過去営業日で13.6%上昇、年初来の上昇率は79.8%に達しています。 シュティフェルのアナリス […]

エヌビディア、時価総額で世界首位、その背景と展望

エヌビディア(NVDA)は、6月18日に株式公開企業として最も価値のある企業となりました。この急激な株価の上昇により、エヌビディアの時価総額は3兆3350億ドルに達し、マイクロソフト(MSFT)やアップル(AAPL)を超えました。しかし、この高評価が持続可能かどうかには疑問が残ります。 エヌビディアの株価急騰の背景 エヌビディアの株価は18日に3.51%上昇し、135.58ドルで引けました。これに […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG