CATEGORY

ペイパル PYPL

ペイパル 2022年の見通しを下方修正も売上高は予想を上回る

ペイパル・ホールディングス(PYPL)は4月27日、第1四半期決算を発表しました。第1四半期は堅実なスタートとなりましたが、決済量の弱含みに備え、通期の見通しを下方修正しました。 通期の調整後の1株当たり利益予想は3.81ドルから3.93ドルの範囲となり、事前予想の4.60ドルから4.75ドルに引き下げられました。純売上は11%から13%増加し、15%から17%という事前予想から減少する見込みです […]

インフレ耐性の強い3つのハイテク株

インフレは、多くの成長ハイテク銘柄に打撃を与えています。金利の上昇は利用可能な資金を減らし、債券投資の魅力を高めますが、これらはいずれも成長株にとって悪い材料です。 しかし、一部のハイテク株は、インフレ環境下でもより高い収益を上げることができるビジネスモデルを構築しています。そんなハイテク株をモトリーフールがピックアップしていますので、ご紹介します。 アマゾン(AMZN) アマゾンの株価は、ロック […]

フィンテック関連株は割安とウェルズ・ファーゴが買い推奨

カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置く米国の証券会社ウェルズ・ファーゴがフィンテック関連株について強気の見方を示しました。 アナリストのジェフ・キャントウェル氏は、4月5日、以下の13社を「強気のスタンス」でカバレッジし、すべてを買いに相当する「オーバーウェイト」に格付けしました。 Adyen (ADYEY)ビル・ドットコム・ホールディングス(BILL)フィデリティ・ナショナル・インフォメー […]

ペイパル 失望の決算発表に目標株価の引下げ相次ぐ

予想を下回る業績とガイダンスを発表したペイパル・ホールディングス(PYPL)の株価が2月2日の市場のマーケットで大きく下落しています。*「ペイパル 予想を下回る決算とガイダンスで急落」 株価は26%下落して130ドル近辺で取引されています。 同社は、2022年度の1株当たり利益を4.60ドルから4.75ドルと予想しており、予想の5.25ドルを下回っています。また、売上高の成長率は15%から17%と […]

ペイパル 予想を下回る決算とガイダンスで急落

2月1日の市場終了後に発表されたペイパル・ホールディングス(PYPL)の第4半期決算とガイダンスは予想を下回るものでした。 売上高は69億2,000万ドルと予想の68億9,000万ドルを上回りましたが、1株当たりの利益が1.11ドルとなり、予想の1.12ドルを下回りました。また、ペイパルは、2022年度の収益を4.60ドルから4.75ドルと予想しており、予想の5.25ドルを下回っています。 ペイパ […]

今ペイパルを買うべき3つの理由

ペイパル(PYPL)は2021年下期に大きく売り込まれました。7月下旬に310ドルの史上最高値を記録した後、株価は右肩下がり。現在はその高値を40%近く下回っています。株価は2020年10月の水準にまで落ち込んでしまいました。しかし、この株価のリセットは、投資家に大きな買い場を与えています。 ペイパルでは、ユーザーがお金の送受信、購入、暗号通貨の取引などを行うことができます。また、ピアツーピアの決 […]

ペイパル 暗号化推進の中で独自のステーブルコインの発行を検討

ペイパル・ホールディングス(PYPL)が暗号通貨推進の一環として独自のステーブルコインの立ち上げを検討しているとブルームバーグが報じています。 開発者のスティーブ・モーサー氏がペイパルのアプリで初めて発見し、ブルームバーグにこの情報を伝えたそうです。隠されたコードと画像には、「ペイパル・コイン」と呼ばれるものに取り組んでいることが示されているそうで、このコードは、そのコインが米ドルに裏付けられてい […]

ペイパル アナリストの格上げで上昇

決済技術を提供するペイパル(PYPL)は、BMOキャピタルのアナリストにより「アウトパフォーム」にアップグレードされ、1月3日の市場で上昇しています。 BMOのアナリストであるJames Fotheringham氏は、1月3日付けのメモで「PYPLは、競争、マクロ経済の動向、事業構成が成長と利益に与える影響について不確実性を抱えていると考えているが、成長と利益の感度分析によると、評価リスクは現在、 […]

投資初心者が2022年に向けて保有すべき成長株3つ

投資初心者が個別銘柄に投資する場合、最も重要なことは、今後10年間の成長が期待できる既存の企業をコア・ホールド銘柄に定めることです。そんな銘柄をモトリーフールがピックアップしていますので、ご紹介します。 メルカドリブレ(MELI) 多様なポートフォリオを構築する際には、投資先を世界中に広げるのも悪くありません。メルカドリブレは、そんな国際分散投資を実現させてくれます。 同社は、物流、電子商取引、デ […]

インフレに抗して2022年に急騰することが期待される銘柄3つ

2022年はインフレが進む年になるとの予測がもっぱらです。そんなインフレに対抗し、さらにはインフレから利益を得るための素晴らしい方法は、以下の3つの銘柄に投資することだとモトリーフールが主張していますので、ご紹介します。 スクエア(SQ) スクエアは、ビジネスと消費者の2つの側面に焦点を当てた革新的な金融テクノロジーの強者で、インフレの経済環境にも対応しています。 ビジネス面では、実店舗向けに、ク […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG