デックスコム 決算発表後に13%高騰

7月29日に2021年4~6月期四半期決算を発表したデックスコム(DXCM)の株価が好調です。

デックスコムは米国の医療デバイスメーカー。糖尿病患者のための連続血糖モニタリング(CGM)システムを設計し、商品化しています。

CGMシステムは従来の血糖値測定プロセスの代替品として機能するもので、使い捨てセンサーと耐久性のある受信機を含めるようにCGMシステムを進化させています。

デックスコムは4~6月期四半期に劇的な売上成長を遂げました。

売上高は、前年同期比32%増の5億9,500万ドル。米国での売上高は前年同期比で26%増加し、海外での売上高はさらに58%増加しました。

調整後の1株当たり利益は0.76ドルで、前年同期比で0.03ドル減少しましたが、デックスコムは引き続き利益を上げています。

デックスコムの将来性も魅力的です。

試験データによると、同社の持続的グルコースモニタリング・プラットフォームは、ユーザーに優れた結果をもたらしていることが示唆されています。

同社は、糖尿病の治療に役立つより効果的な機器を患者に提供するために、次世代G7モニターのような製品へのアップグレードの可能性に期待しています。

何百万人もの人々がグルコースモニタリングを必要としていますが、デックスコムのソリューションは、従来の測定方法に比べて非常に優れています。

同社は、いくつかの大きなライバルを抑えて、市場シェアを拡大し続けるという驚くべき能力を発揮していますが、急成長している市場を完全に開拓するには、まだまだ長い道のりが待っています。

7月30日、株価は前日比13%アップの515.51ドルと高騰しました。この5年間で株価は5.7倍。年初来でも1.4倍上昇していますが、その成長の物語は今後も続きそうです。

最新情報をチェックしよう!

デックスコム DXCMの最新記事8件

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG