CATEGORY

ピンタレスト PINS

ピンタレストが長期的な勝者になるこれだけの理由

ピンタレスト(PINS)について「My Best Tech Stock to Buy and Hold for the Long Term」というタイトルの記事がモトリーフールに掲載されていました。 自身が最も多く保有している銘柄の一つであるというTrevor Jennewine氏が、ピンタレストが消費者と広告主双方に独自の価値を提供しており、そのことがフライホール効果を生んで、将来的にデジタル広 […]

ピンタレスト急落 アナリストの評価は?

4月27日に決算を発表したピンタレスト(PINS)の株価が急落しています。28日日中の取引で約14%下落して67ドルとなり、年初来の上昇分が吹き飛んだ形となりました。売上と収益の数字は予想を上回ったものの、ユーザー数の伸びが期待外れだったことに対する失望売りが集まったためです。 アナリストは今回の決算をどのように評価しているのでしょうか。 シティ・リサーチのアナリストであるジェイソン・バジネット氏 […]

決算発表前に出遅れ株が上昇

今週の決算発表を前に2月中旬の調整局面以降パーフォマンスの冴えなかったテック株が4月26日のマーケットで上昇しました。 銘柄/ティッカー 株価 対前日比 決算発表日(現地時間) ピンタレスト/PINS 76.73 +2.32% 4月27日 テラドック/TDOC 190.21 +4.25% 4月28日 ショッピィファイ/SHOP 1,164.83 +5.99% 4月28日 アマゾン/AMZN 3,4 […]

時価総額1兆ドル超えが狙えるテック株3つ

時価総額が1兆ドルを超えている米国株は現在4つ。アップル、マイクロソフト、アマゾン、グーグルです。 8,700億ドルのフェイスブック、7,100億ドルのテスラ、などがその後に続いており、おそらくこの2社は近い将来1兆ドルを超えるものと思われます。 それではその後に続くテック株で5〜10年の中長期で時価総額1兆ドル・クラブ入りが狙えるのはどれか。モトリーフールの寄稿者が座談会のなかで品定めを行ってい […]

ピンタレスト急落 なぜ下がった?

4月16日、ピンタレスト(PINS)の株価が急落しました。終値は前日比-9.72%の76.22ドルとなっています。 クリーブランド・リサーチ社のアナリスト、チャンドラー・コンバース氏が3月期の財務結果について慎重な見解を示したことが圧力になったと見られています。 これはJason Aycock氏がSeeking Alphaに掲載した記事の中で「一部のオムニチャネルの小売業者のピンタレストへの支出が […]

無料公開 プロ厳選の5万ドル ポートフォリオ(第1回推奨銘柄)

モトリーフールは4月1日に「FREE! Our April Fool’s Portfolio to Navigate This Market and Beyond」と題した記事を掲載。不透明な市場を乗り切るのを支援することを目的とした 「エイプリルフール・ポートフォリオ」を作って読者に公開する企画を開始することを発表しました。 モトリーフール社が実際に5万ドルを投資してポートフォリオを […]

トップアナリストのお奨めネット株9つ

インターネット・アナリストとして長年活躍してきたマーク・マハニー氏。シティグループに7年以上、RBCキャピタルに8年以上在籍した後、このほどエバーコアISIに籍を移しました。 4月5日から新しい職場で始動し、マハニー氏と彼のチームは、アウトパフォーム評価の22銘柄とインライン評価の14銘柄から成る36銘柄のカバレッジを開始しています。 オフラインビジネスの「継続的なデジタル・ディスインターミディエ […]

過去のデータから不安視されるテック株10

バーンスタインのテック専門アナリスト、Toni Sacconaghi氏が、過去のデータから今後が不安であると考える企業について、そのレポートの中で明らかにしています。 同氏が使った過去のデータはふたつ。ひとつは株価売上高倍率(PSR)。時価総額を年間売上高で割ったこの倍率が高いほど、株価は割高と判断されることが一般的です。 同氏がPSRが15倍以上の銘柄の1970年から2020年までの間のリターン […]

ピンタレスト 強気で保有継続

「ピンタレストとスナップが格下げ」をお伝えしたピンタレスト(PINS)ですが、私は強気で保有を継続したいと思います。 「買い」から「中立」に格下げしたアナリストの見方は、伝えられるている限りではあまりにも表層的。ピンタレストという株が評価され、買われている理由に疑問を投げかけての格下げではないからです。 では、なぜ買われているかですが、ひとつは、月間平均ユーザー数が4億5900万人と1年前と比べて […]

ピンタレストとスナップが格下げ

ソーシャルメディア関連の高成長株2社が格下げされました。 BofA証券のアナリスト、ジャスティン・ポスト氏は3月22日、ピンタレスト(PINS)とスナップ(SNAP)をともに「買い」から「中立」に格下げしました。現時点ではどちらの株にもこれ以上上昇する余地はないとの判断です。 両銘柄ともこれまでウォールストリートでは好評価を受けており、スナップには売り推奨が1件しかなく、ピンタレストには1件もあり […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG