CATEGORY

スノーフレーク SNOW

新CEO就任後初の四半期報告!スノーフレークがウォール街を驚かせる

クラウドコンピューティング業界のリーダーとして知られているスノーフレーク(SNOW)は5月22日、第1四半期決算を発表しました。2月に最高経営責任者(CEO)の退任を突然発表した後の初めての四半期報告で、通期見通しを上方修正し、ウォール街を驚かせました。 2025年度の製品売上高見通し スノーフレークは、2025年度の製品売上高を33億ドルとする見通しを発表しました。この数字は、以前の32.5億ド […]

AI市場に新たな選択肢、スノーフレークの『Arctic』が企業に提供する価値

クラウドベースのデータウェアハウス企業であるスノーフレーク(SNOW)は4月24日、4,800億パラメータのオープンソース大規模言語モデルであるSnowflake Arcticを発表しました。このモデルは、OpenAIやアルファベットの製品とは一線を画す企業向けソリューションとして設計されています。 このモデルは、「複雑な企業ワークロード向けに最適化」されています。消費者向けチャットボットの市場に […]

スノーフレイク株価、CEO交代とガイダンス下方修正で衝撃の20%急落!

クラウドベースのデータウェアハウスソフトウェア企業、スノーフレイク(SNOW)の株価が、2025年1月期のガイダンスが市場の期待を下回ったこと、および最高経営責任者(CEO)の交代を発表したことにより、2月28日のアフターマーケットで20%の大幅な下落を記録しました。この下落は、同社だけでなく、クラウドソフトウェアセクター全体に対する市場の見方にも影響を及ぼしそうです。 堅調な四半期決算にもかかわ […]

スノーフレーク:AIブームの恩恵を受ける株式の魅力とリスク

スノーフレーク(SNOW)の株価が、2024年に入ってから既に16%の上昇を記録し、10月下旬からは約70%近くも急騰して約2年ぶりの高水準に達しました。この驚異的なパフォーマンスは、市場の注目を集めています。しかし、HSBCグローバル・リサーチの米国テクノロジー・リサーチ・ヘッド、スティーブン・バーシー氏は、そろそろ利食いの時期だと考え、スノーフレーク株の格付けを「買い」から「ホールド」に引き下 […]

AI革命が企業成長に火をつける:決算シーズンから見える未来

生成AIが実際に業務に役立つのかわからないという声がある中、ビジネスにおいて具体的な成果を出していることが現在進行中の決算シーズンの中で明らかになっています。 パランティア・テクノロジーズの爆発的な成長 パランティア・テクノロジーズ(PLTR)は、米国における同社の商業ビジネスが前四半期に70%の成長を遂げたことを発表しました。アレックス・カープ最高経営責任者(CEO)は、この結果は、「人工知能プ […]

スノーフレークの未来は?アナリストが予測する株価の下落とその理由

スノーフレーク(SNOW)は、2023年の最後の2ヶ月で40%以上急騰しました。しかし、モンネス・クレスピ・ハルトのアナリスト、ブライアン・ホワイト氏は、このクラウドベースのデータウェアハウジング・ソフトウェア会社は今、下落の機が熟していると考えており、人工知能プレーヤーとしての同社の位置づけは過大評価されていると考えています。 ホワイト氏は1月4日、目標株価160ドルを維持したまま、スノーフレー […]

スノーフレークの驚異的な四半期業績:アナリストの予想を大幅に上回る

スノーフレーク(SNOW)の株価が、2022年10月31日に終了した四半期の業績が市場アナリストの予想を上回ったことを受けて、11月29日のアフターマーケットで7%を超える上昇を記録しました。この業績は、クラウド・コンピューティング市場の勢いを強く示唆しています。 四半期業績とアナリストの予想 これらの数値は、アナリスト予想を大幅に上回る結果であり、スノーフレークの成長ポテンシャルを強く示していま […]

大手テクノロジー株の保有が米国株投資における賢明な選択:年初来の急騰と将来の見通し

2023年は米国の大手テクノロジー株にとって輝かしい年となっています。テクノロジー・セレクト・セクターSPDRファンド(ティッカー:XLK)は年間で約48%の増加を記録しました。この急速な成長の背景には、AIの進展や大企業の市場シェア拡大があります。更に、低い長期金利がこれら企業の未来の利益を価値あるものに変えています。 大手テクノロジー株の継続的な保有の利点 多くの投資家がすでに大手テクノロジー […]

AI/MLブームでスノーフレークが飛躍!第2四半期業績のポイント解説

クラウドデータ分析会社スノーフレーク(SNOW)は8月23日のマーケット終了後、第2四半期決算を発表しました。業績が予想を上回り見通しも据え置いたため、株価はアフターマーケットで4%高の162ドルで取引されています。 7月に終了した会計年度第2四半期において、スノーフレークは1株当たり22セントの非GAAP利益を計上し、アナリストのコンセンサス予想の10セントを上回りました。全体の売上高は6億74 […]

ジョージ・ソロス氏の最新の株ポジション:AI半導体への注目とクラウド株売却の背景とは?

米国の著名投資家ジョージ・ソロス氏が最近の四半期報告で公開した株取引について解説します。ソロス氏はAI技術への投資を増やしている一方、クラウドソフトウェアに関するポジションを変更しており、これらの動きから今後の市場のトレンドが見えてきます。 AI半導体メーカーへの注目 ソロス・ファンド・マネジメントは、先進的なAI半導体メーカー、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)の新規ポジションとして2 […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG