CATEGORY

ショッピファイ SHOP

ショッピファイ 新料金プランの導入で株価高騰

ショッピファイ(SHOP)はこのほど、新しい料金プランの導入を発表しました。これまでの料金を値上げするとの発表でしたが、これが同社の業績向上に寄与するとの見方から株価は上昇、1月25日の市場では11%高と高騰しています。 ショッピファイの最高執行責任者であるカズ・ネジャティアン氏は、変更を発表したブログの中で、「コマースにおける最高のツールへのアクセスに課す価格は、過去12年間ほとんど変わっていな […]

ショッピファイ ブラックフライデーの売上好調で株価上昇

ショッピファイ(SHOP)は11月26日、先週のブラックフライデーにおいて同社の全世界の加盟店が33億6000万ドルの売上を記録し、ブラックフライデーのこれまでの記録を更新したと発表しました。売上高は2021年比で17%、恒常為替レートベースでは19%増加したそうです。 この発表を受けショッピファイの株価は上昇、11月28日の終値は3.37%高の38.03ドルとなっています。 レイモンド・ジェーム […]

ショッピファイのCEOが1000万ドルの株式を公開市場で購入

ショッピファイ(SHOP)のCEOであるトビアス・リュトケ氏が同社が第3四半期決算を発表した1週間後である10月31日、同社の株式を1000万ドル購入したことがカナダの証券取引所に提出された資料で明らかになりました。 11月1日に提出された書類によると、購入したのは282,942株で、1株あたりの平均価格は35.34ドルでした。リュトケ氏がショッピファイ株の持ち株を増やしたのは今年2回目です。5月 […]

ショッピファイ 業績が予想を上回り17%近く急騰

ショッピファイ(SHOP)は10月27日の米国市場が開く前に第3四半期決算を発表しました。 第3四半期の売上は13億6600万ドルで、前年同期比22%増、アナリストのコンセンサス予想の13億4000万ドルをわずかに上回りました。調整後ベースでは、1株当たり2セントの損失を計上しましたが、コンセンサス予想では7セントの損失とされていました。 同社は7月に10%の人員削減を発表。9月にはモルガン・スタ […]

ショッピファイ 損失を計上するもハイテク株全体の流れを受けて連れ高

ショッピファイ(SHOP)は7月27日の米国市場が開く前に第2四半期決算を発表しました。 同社は第2四半期に3850万ドル(1株当たり3セント)の調整後純損失を計上し、3000万ドル(1株当たり2セント)の調整後利益という予測を下回りました。売上高は13億ドルで、前年同期比16%増、予想13億3,000万ドルをわずかに下回りました。為替の逆風により約1.5%ポイントのマイナスの影響を受けまています […]

ショッピファイ 従業員の10%のレイオフ発表で急落

ショッピファイ(SHOP)の株価は、同社がマクロ経済環境の厳しさを受けて従業員を解雇することを発表したことを受け、7月26日の市場で急落しています。 同社は従業員の10%にあたる約1000人を削減すると、従業員に郵送されたメモの中で明らかにしています。「すべての部門で雇用を削減するが、レイオフは採用、サポート、販売に集中する」と同社は述べています。 ショピファイの株価は、26日の昼過ぎ15.5%安 […]

YouTube がショッピファイと提携しeコマースに本格参入

ショッピファイ(SHOP)は7月20日、アルファベット(GOOG/GOOGL)の子会社であるYouTubeと提携することを発表しました。 米国のオンライン小売売上高は、今年9%増の1兆ドル以上に達する見込みです。そして2026年には、現在の15%から20%以上がeコマース経由で購入されるようになると予想されています。 YouTubeはこのことを充分に認識しており、この巨大でなおかつ急成長する市場に […]

エンタープライズ・ソフトウェア株は不況に強いとは言えないとアナリストが警告

パイパー・サンドラーのアナリスト、Brent Bracelin氏は7月18日付けのリサーチノートで、経常収益モデル、高い粗利益率、クラウドとデジタル変革に関連する「継続的な追い風」を持つサブスクリプション型SaaS企業は、これから予想される厳しい経済情勢をうまく切り抜ける位置にいるはずだという強気の見解を述べました。 しかし、その一方で、この業界は不況と無縁ではない、と同氏は指摘しています。200 […]

ショッピファイ 3年前の株価に戻った今が買いのチャンス

ショッピファイ(SHOP)は、あらゆる規模の小売業者が独自のオンライン小売ビジネスを構築・運営できるよう、フルサービスの eコマース・プラットフォームを提供しています。同社のプラットフォームでは、店舗構築、注文処理、支払い処理、配送サービス、製品およびサービスの販売などを支援するツールを使用することができます。 ショッピファイは、eコマースのインフラ企業として考えるのが最も適切かもしれません。同社 […]

売られ過ぎの3つの株を購入することで人生を豊かに

弱気相場の現在は、実力以上に売られ過ぎの銘柄を選別し購入する絶好の機会です。市場が反転したときに容易に立ち直り、長期間の利益をもたらしてくれる優良銘柄をモトリーフールがピックアップしていますので、ご紹介します。 ショッピファイ(SHOP) eコマース大手のショッピファイの株価は今年に入って76%下落しています。ハイテク株や小売株は敬遠され、どんな不況にも耐えうる堅実なバリュー株が好まれています。 […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG