CATEGORY

エヌビディアNVDA

PC需要の減少でエヌビディア、AMD、インテルの目標株価を引下げ

サスケハナのアナリスト、クリストファー・ローランド氏は9月29日、パソコン需要の減少を理由に、エヌビディア(NVDA)の目標株価を190ドルから180ドルに、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)を115ドルから95ドルに、そしてインテル(INTC)を33ドルから23ドルに引き下げました。 「PC市場の低迷が消費者向けだけでなく、企業向けにも広がっている可能性があることを確認した」とする同氏 […]

エヌビディア 「ムーアの法則は死んだ」とCEOが発言

エヌビディアのジェンスン・フアンCEOは、9月21日、記者とのテレビ電話による質疑応答の中で、「ムーアの法則は死んだ・・・完全に終わったのだ」と語りました。 エヌビディアは9月20日、GeForce RTXシリーズとしては第3世代となるAda Lovelaceアーキテクチャを採用したRTX 4090カードとRTX 4080カードの発売を発表しました。4090は1,599ドルで10月12日に、408 […]

イーサリアムの「マージ」がエヌビディアやAMD、コインベースに与える影響

イーサリアムのブロックチェーン・ネットワークの大型アップデート「マージ(Merge)」がまもなく完了する予定です。「マージ」は、世界第2位の暗号通貨であるイーサを支えるネットワークを、より気候に優しくし、トークン保有者に投資の利回りを得る新たな方法を提供するように変えます。 アップグレードの中心は、取引処理の仕組みを現在の「プルーフ・オブ・ワーク」方式から「プルーフ・オブ・ステーク」に基づく方式に […]

アナリストが予想する1年後に株価が大きく上昇する半導体銘柄14

30社の半導体メーカーで構成するフィラデルフィア半導体指数(SOX)は今年に入って34%も下落しており、2022年における半導体業界の苦境を象徴しています。 この状況がいつまで続くのか、正確に予想することなどできませんが、ひとつヒントになるのがアナリストが設定する目標株価です。ウォール街のアナリストが設定する目標株価は1年後の株価を意味しており、それによって個別銘柄の1年後の株価がどの方向に動くと […]

エヌビディア 対中輸出制限に伴う売りは過剰反応とアナリストが指摘

米国政府がロシアと中国への先端半導体販売に新たなライセンス要件を課したことを明らかにしたことでエヌビディア(NVDA)の株価は9月1日、8%近く下落しましたが、ジェフリーズのアナリストは、これは「過剰反応」かもしれないと述べています。 アナリストのMark Lipacis氏は、「我々は、昨日の8%の株価下落を過剰反応と見ており、最近の弱さは特に買い場と見ている」と書いています。 新しいライセンス要 […]

エヌビディア 中国ビジネスの一部が永久に損なわれる可能性をアナリストが指摘

米国政府がエヌビディア( NVDA )の主力半導体の中国への輸出を新たに制限したことで、同社のビジネスに長期的な悪影響が及ぶ可能性があるとの意見をアナリストが示しています。「エヌビディア GPUの対中輸出に制限、売上高に影響か」 バーンスタインのアナリスト、ステイシー・ラスゴン氏は9月1日、エヌビディアの格付け「アウトパフォーム」を再確認しましたが、対中輸出規制を理由に、目標株価を210ドルから1 […]

エヌビディア GPUの対中輸出に制限、売上高に影響か

エヌビディア(NVDA)は8月31日、米国政府が同社の主力半導体の中国への輸出を制限しようとしていることを明らかにしました。 米国の証券取引委員会(SEC)に提出した書類の中で同社は、米国政府が、中国とロシアへの販売において、同社のサーバー向け最高性能GPUであるA100と近日発売予定の次世代GPUH100に新しいライセンス要件を設けたことを明らかにしました。 A100は、エヌビディアのウェブサイ […]

エヌビディア 長期投資家にとっては今が買いのチャンス

「エヌビディア すぐに好転の見込みは薄いとバロンズが警告」でエヌビディア(NVDA)に対するベア派の意見をご紹介しましたが、もちろん全ての人が同じ意見ではありません。最近の売り基調は短期的な見方によってもたらされているものであり、5年から10年の時間軸で投資を行なっている長期投資家の視点から見れば、今が絶好の買い場であるというブル派の意見もまた存在します。 ブル派はゲーム用グラフィックカード以外の […]

エヌビディア すぐに好転の見込みは薄いとバロンズが警告

厳しいマクロ経済環境と需要の急減速を理由に、予想を大幅に下回る10月期の売上見通しを示したエヌビディア(NVDA)。決算発表翌日の8月25日には予想に反して上昇しましたが、26日は米国市場全体が大きく下げるとともに下げ幅が加速し、1日で9.23%も下落してしまいました。これで年初来の下落幅は46%となっています。 決算発表の後、「今が底値」として買い推奨を行うアナリストもいますが(「エヌビディア  […]

エヌビディア 第2四半期決算へのアナリスト評価、「今が底値」と買い推奨も

厳しいマクロ経済環境と需要の急減速を理由に、予想を大幅に下回る10月期の売上見通しを示したエヌビディア(NVDA)ですが、8月25日の市場が始まってまもなくは前日比で下げていたものの、その後上昇に転じています。「エヌビディア 予想を大きく下回る売上高見通しを示して5%下落」 ベンチマークのアナリスト、Cody Acree氏は、株価の目標値を228ドルから215ドルに引き下げたものの、同銘柄の「買い […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG