CATEGORY

ポートフォリオ

エヌビディア アナリストの格上げで上昇

エヌビディア(NVDA)の株価は6月22日、前日比2.5%増の755.47ドルと上昇しました。 これは、レイモンド・ジェームズのアナリスト、クリス・カソ氏が同社を「ストロング・バイ」に格上げするとともに、目標株価を900ドルに引き上げたことによるものです。 同氏は、「企業活動の再開、仮想化の高まりにより、データセンターが再加速し始めたと確信している」と指摘し、先週バンク・オブ・アメリカが付けたウォ […]

クラウドストライク アナリストの格上げで高騰

クラウドベースのセキュリティソフトウェア企業であるクラウドストライク(CRWD)の株価が6月22日午前の取引で約8%増の257ドルと高騰しています。 シュティフェルのアナリスト、ブラッド・バック氏が6月22日、クラウドストライクの格付けを「ホールド」から「買い」に引き上げ、目標株価を240ドルから300ドルに設定したことを明らかにしました。 同氏はリサーチノートの中で、3つの理由から同社の株式に強 […]

ロク 目標株価引き上げとプライムデーで上昇か

ループ・キャピタルのアナリスト、アラン・グールド氏が6月21日、ロク(ROKU)の目標株価を前回の450ドルから475ドルに引き上げました。 調査会社のマグナ・グローバルが2021年の全世界の広告収入の予想を引き上げ、デジタルビデオ広告が前年比24%の伸びを示すと予想したことに基づいて目標株価を6%近く引き上げたということです。 さらに、グールド氏はリサーチノートの中で、「ロクのプラットフォーム収 […]

ショッピファイ 広告事業にも進出か

ショッピファイ(SHOP)の株価が好調です。6月21日の市場では一時1552ドルをつけ、上場来高値を更新しました。終値は0.9%増の1480ドルとなり、これで8日連続の上昇。これは2020年6月23日に終了した8日連続にならぶ最長の連勝記録となります。 同社は、6月29日に「新製品や新機能の初公開」を約束する年次開発者会議「Shopify Unite」を約1週間後に控えています。 グッゲンハイムの […]

億り人が狙えるとってもリスキーな株を買い増し

新興のX線装置メーカーであるナノックス(NNOX)の株価が6月17日、前日比+9%の30.5ドルと急騰しました。 これは同社が6月17日朝、マルチソースNanox.ARC 3-Dデジタルトモシンセシスシステム の販売許可を米国食品医薬品局(FDA)に申請したと発表したからです。 すでにナノクッスは4月2日にFDAから1本のX線管で行う同社のX線装置「Nanox.ARC」の市販前通知許可を得ており、 […]

シーゲイトとウェスタン・デジタルに買い推奨

ハードディスク・メーカーのシーゲイト・テクノロジー(STX)とウェスタン・デジタル(WDC)に対する暗号資産がらみの買い推奨が相次いでいます。 この件については先週も書きましたが「暗号資産銘柄として脚光を浴びるシーゲイト」「暗号資産がらみの推奨でシーゲイトとウェスタン・デジタルが上昇」 今度は、Loop Capital社のアナリストであるAnanda Baruah氏が、6月17日に発表したリサーチ […]

アップスタート 独自のAI融資プラットフォームを提供するディスラプター(4)

新しくBeikoku-stock ポートフォリオに加えたアップスタート(UPST)のご紹介PART4です。 PART1 「アップスタート 独自のAI融資プラットフォームを提供するディスラプター」PART2「アップスタートへの投資を開始」PART3「アップスタート 独自のAI融資プラットフォームを提供するディスラプター(3)」 3回に分けて書いてきましたが、とりあえずこれが最終回。最後に、現時点で考 […]

エヌビディア データセンター事業3倍で株価900ドルの可能性

バンク・オブ・アメリカのアナリストであるVivek Arya氏が、エヌビディア(NVDA)は2025年までにデータセンター事業の売上を3倍にすることができる重要な成長要因を持っていると指摘しています。 同氏は、データセンター事業は数年以内にエヌビディア最大のセグメントになる可能性があると見ており、同社が人工知能アクセラレータの採用拡大を利用し、データ処理ユニット(DPU)で勢いをつけ、サーバーの中 […]

エヌビディア アーム買収への楽観的見方で3連騰

エヌビディア(NVDA)の株価は6月18日の市場でも好調に推移しています。アームの買収案が承認されるとの楽観的な見方が広がったことがその要因のひとつのようです。 この記事を書いている米国東部夏時間13時過ぎの段階で前日比2.6%増の766ドルで取引されており、これで3日連続の上昇、一時は775ドルをつけるなど、連日上場来高値を更新しています。 6月の上昇は、エヌビディアのCEOであるジェンスン・フ […]

スクエア アナリストが目標株価を引き下げ

サスケハナのアナリスト、ジェームス・フリードマン氏は6月18日、スクエア(SQ)の目標株価を引き下げることを発表しました。 スクエアは2021年、期待されていたほどの急成長は望めないかもしれないことを理由に、株価の目標値を315ドルから300ドルに引き下げています。 同社に対するポジティブな評価は維持しつつも、経営陣との会談後、スクエアの成長イニシアチブが短期的に成果を上げるとは確信できなくなった […]

>

幸せな生活作りのための米国株投資。
老後資産形成のための試行錯誤の日々を報告していきます。
皆様の参考になれば幸いです。

CTR IMG